外壁リフォーム施工前

P0000084 P0000086

三島市 H様アパート

工事内容

シーリング工事、塗装工事、屋根工事、雨樋工事、板金工事

工期

約1か月

費用

約250万円

外壁及び屋根の劣化が進んでいたため、外装のリフォームのご依頼をいただきました。

外壁・屋根施工状況

○シーリング工事

P0000016 P0000020

コーキングが完全に固化してひび割れています。これではひびから水が浸入してしまいます。

P0000070改 P0000078

既存のコーキングをはがした後、接着剤となる下地材(プライマー)を塗布し、コーキングを打設します。

P0000075

綺麗になりました!

○塗装工事

P0000063 P0000065改

高圧洗浄機で外壁表面の汚れを落とします。

P0000133改 P0000143改

接着剤的役割を果たすプライマー塗布後、1回目の塗装。

P0000148改 P0000135改

今回は2度塗り仕上げとしました。

P0000125改 P0000127改

アパートですので、外階段の塗装・錆を落とした後、下地にサビ止めを塗布します。

P0000128改

サビ止め塗布後、外壁に合わせて青で塗装しました。

○板金工事

P0000094 P0000095

破風板の塗装がはがれて木目が浮き出ており、劣化も目に見えてわかります。

P0000102改 P0000101

下処理をしたうえで上から板金を巻きました。

○屋根工事

P0000090改 P0000034

コロニアル(スレートの一種)屋根の塗装ははがれ、コロニアル自体も割れや欠け等、激しい傷みが見られます。

コロニアル屋根は、その上からルーフィング(防水シート)を敷き、別の屋根材でカバーすることが可能です。
この工事でも、コスト削減のためにコロニアルの上に直接ルーフィングを敷くことにしました。

P0000109

ルーフィングを敷いた後、ガルバリウム鋼板でカバーし、綺麗になりました。

外壁リフォーム施工後

P0000087 P0000089

本工事では、外壁塗装と屋根葺き替えが主なものとなりました。
しかし、かなり傷みが見られたことから、その効果は見た目以上のものになりました。
少ない費用でも、建物の寿命を延ばすことはできるのです。


Top