浴室リフォーム施工事例 施工前

静岡市 K様邸浴室リフォーム

着工前 (1)

静岡市の某所にお住まいのK様から、洗面脱衣場の床が抜けそうだ、とのご相談をいただきました。

着工前 (3)

築35年とのお宅に伺うと、浴室から水が回って床下から腐ってしまっている状態でした。
床板も腐食が進み、このままだと踏み抜いてけがをする可能性もあります。

着工前 (2)

腐食が進んだ結果、折戸のレールが抜け落ちています。
そのため、折戸がきっちり閉まらない状態でした。

着工前 (4)

浴室側から見た様子です。ご覧のとおり折戸が閉まっていません。
冬はここから隙間風が入り、非常に寒い思いをしたそうです。

工事内容
床下改修(土台、柱交換)、床張替え、防水工事、左官タイル工事、シーリング工事、内装工事

工期
3日間

費用
約25万円

浴室リフォーム施工事例 施工状況

①解体工事
○洗面化粧台等の撤去

洗面化粧台撤去 (1)

今回、浴室・洗面脱衣場のリフォームと一緒に洗面化粧台も新しいものに交換することになりました。
長い間、お疲れ様でした!

洗面化粧台撤去 (1)

洗面化粧台と設置されていた洗濯機・乾燥機を撤去しました。
換気はちゃんとしていたとのことですが、やはりカビが浮いています。

洗面化粧台撤去 (2)

近寄ってみると結構ひどいカビであることがわかります。
しかも、床下から湿気を吸い上げてクロス下部にもカビが生え、捨て板が傷んでいました。

○床板・折戸撤去

間仕切り土台撤去 (1)

洗面脱衣場の床をはがしました。浴室入口の土台が見事なまでに腐っていました…。

間仕切り土台撤去 (2)

土台をすべて外しました。腐食は結構な範囲で進んでいます。
基礎の天端を見ると水が浸入していたことが明らかです。

間仕切り土台撤去 (3)

取り外した土台の一部です。これでは床がもつわけありません…。原因は、浴室周辺の防水がしっかりされていなかったことです。

 

しかし、このほかにも予想外に被害が及んでいました…。

 

②大工工事

柱腐食状況

なんと土台のみならず柱にまで腐食が及んでいました。
しかもかなり進行しています。早急な対応が必要な状況でした。

柱対処 (1)

ノミなどを使って腐食が及んでいない部分まできれいに取り除きます。これをきれいに取り除く技術が職人技です。

柱対処 (2)

きれいに取り除けました!

 

取り除いた柱の部分に三五角(三寸五分角≒105角)の角材を差し込みます。これをしっかり留めて応急処置完了です!

○土台挿げ替え

間仕切り土台交換 (1)

抜き取った土台に代えて、ここでも三五角の角材を挿げていきます。隙間が限られていて、手間取りました。

間仕切り土台交換 (2)

何とかきれいに収まりました!この隙間に角材を入れるためにはどこが干渉しているのか、どこをどうすればうまく収まるのか、頭と根気のいる作業です。

間仕切り土台交換 (4)

物理的に一本の角材をそのまま挿げることはできませんので、いくつかに分断した角材をしっかりと接合してあげます。

間仕切り土台交換 (3)

納まりはこんな感じです。これで床が抜ける心配はなくなりました!

○固定枠、ドア枠設置

固定枠設置 (1)

さて、次は、浴室折戸の固定枠を設置します。

固定枠設置 (2)

両側のバランスをしっかり見ながら同じように設置していきます。

根太設置 (1)

こんな感じで固定枠は完成です!

⑥ドア枠設置状況

折戸を直接据え付けるドア枠を設置します。これで折戸を設置する準備ができました!

 

 

○根太・捨て板設置

根太設置 (2)

さて、大工工事も終盤に差し掛かりました。捨て板を設置するための根太を取り付けます。

床板設置 (1)

その後、捨て板を貼り付けます。捨て板には12㎜のベニヤを使いました。

床板設置 (2)

完了です!それっぽくなってきました…!!

⑦壁ベニヤ貼り付け

壁・天井にも捨て板をはります。まずは根太ボンドをベニヤの全面につけ…

⑦壁ベニヤ貼り付け (2)

エアタッカーで釘を打ちつけていきます。

⑧天井ベニヤ貼り付け (1)

天井も同様にやっていきます。

○巾木、廻り縁設置

⑨巾木設置 (2)

大工工事の締めくくりは巾木と廻り縁の設置です。見栄えや納まりを良くしたり、隙間をふさぐ、傷みやすいクロス下部の保護などが目的です。
この前に折戸を設置しており、順番が前後しています(笑)

⑩廻り縁設置状況 (2)

巾木に続いて、廻り縁の設置です。巾木と同様、廻り縁の目的も見栄え、納まりを良くする、隙間を防ぐなどにあります。
巾木も廻り縁も大枠では見切縁(みきりぶち)の仲間なので当然といえば当然です(笑)

⑩廻り縁設置状況 (1)

完了です!これにて大工工事は完了しました。

 

③左官・タイル工事

①折戸下地防水テープ (1)

浴室の折戸を設置する前に、防水テープを貼り付けます。防水をしっかりしないと同じことを繰り返すことになってしまいます。
最近は、防水の技術も上がり、様々な防水対策品が販売されています。

①折戸下地防水テープ (2)

貼付完了です。両面テープタイプなのでドア枠側とも折戸側とも接着できます。

⑪折戸設置 (2)

防水テープを貼ったので、折戸を取り付けていきます。

⑪折戸設置 (1)

隙間のないように設置したらビスでしっかり留めていきます。

②防水テープ

ドアの右方はタイルを貼りますが、その下地にも重ねて防水テープを貼り付けます。

③モルタル (2)

ドアの上下の隙間は、慎重にモルタルで埋めます。

④タイル貼付 (1)

その上からタイルを貼っていきます。なお、タイルのサイズと色が違うのは、既存のタイルはすでに廃番で手に入らなかったためです。

④タイル貼付 (2)

その後、タイルの目地材でタイルの隙間を埋めていきます。

⑤完了 (1)

完了しました!折戸全景です。それっぽくなってきましたね!

⑤完了 (2)

折戸上部です。この上からコーキングを打って防水を完璧にしていきます。

⑤完了 (3)

折戸下部です。こちらもコーキングを施します。これにて左官・タイル工事は完了です!

 

④シーリング工事

①既存コーキング撤去状況 (4)

どんなにぴったりに納めようとしてもどうしても隙間は生じてしまいます。
その隙間をコーキングというシリコンで埋めていきます。
まずは、既存のコーキングがある部分はそれを撤去していきます。

②養生 状況 (9)

次に、養生をきっちりやっていきます。いつもコーキングを御願いしているこの職人さん、養生のスピードが尋常じゃありません(笑)

③コーキング打設 状況 (3)

養生が終わればコーキングです。モルタルで埋めたところを上からコーキングを打っていきます。

③コーキング打設 状況 (6)

コーキングヘラで形を整えていきます。
簡単そうに見えますが、これをきれいにやるのはかなり難しいです(笑)

③コーキング打設 状況 (17)

工務店としてはこういった場所のコーキング・目地の劣化は見て見ぬふりをできません。
サッシとタイルの隙間から水が浸入し、土台が腐っていくパターンが非常に多いのです。
ここにもコーキングを施していきます。

③コーキング打設 状況 (26)

今回は、浴室中の隙間をまんべんなくコーキングで埋めていきました。

④完了 (1) 使用コーキング材

今回使ったコーキングは「トスシール83」です。カビが発生しにくい、耐久性・対候性・接着性に優れるといった逸品です。

④完了 (6)

コーキング完了です!折戸上部、非常にきれいに施工できています。
個人的に、コーキング打設直後のこの白さが好きです(笑)

④完了 (7)

折戸下部です。やはり美しい…(笑)

④完了 (12)

タイルと折戸の間もしっかり埋まっています。

④完了 (10)

こちらもきれいになりました!これでしばらくは大丈夫なはずです!

 

⑤内装工事

②パテ埋め 状況 (3)

パテで隙間を埋めていきます。これをしないとクロスがきれいに貼れません。

③天井クロス貼付 状況 (5)

まずは天井にクロスを貼っていきます。
あっという間です。これも簡単そうに見えるんですけどねぇ…(笑)

④壁クロス貼付 状況 (6)

次に壁のクロスです。ものすごいスピードですが、継ぎ目がわからないほどのクオリティで施工されていきます。

④壁クロス貼付 状況 (40)

洗濯機用の蛇口周辺もまるで後から蛇口をつけたかのようにきれいに施工できています。

⑤CF貼付 状況 (5)

壁が終わったらあとは床のCF(クッションフロア)を貼っていきます。
先にCF用の接着剤を塗り、あとは綺麗に貼り付けていきます。

⑤CF貼付 状況 (7)

何度も言いますが、簡単そうに見えますが、これ本当に難しいと思います汗

⑤CF貼付 状況 (18)

完了後、巾木の上に薄くコーキングを施して床下からの湿気の浸入をおさえます。

⑥完了 (3)

完了です!あとは洗面化粧台をつけるだけです!

 

⑥洗面化粧台設置

①洗面化粧台設置状況 (7)

配管している様子です。中は思っている以上に狭く、腕も入りにくくて大変です(笑)
実は配管後に通水確認をすると水が出ないというトラブルがあり、バルブのところまで来ていることは確認したので、バルブを交換して対処しました。

①洗面化粧台設置状況 (9)

ミラーキャビネットを取り付けます。下部の2か所のビスがしっかり壁にきかなかったので、きちんと処理をしてビスで留めています。

②完了 (1)

完成です!やはり住宅設備が新品になると気持ちも全然違います。

②完了 (3)

美しいですなぁ…(笑)

 

浴室リフォーム施工事例 施工後改

1458716525263

竣工しました。洗面脱衣所が衝撃的にきれいになりました。

1458716538444

まるでこの部屋だけ新築になったかのような雰囲気です。

1458716540720

床は何事もなかったかのようにきれいになりました。

1458716541977

あまりのきれいさに施主様も大変驚かれ、とても喜んでいただきました。
あの笑顔を見れただけでやってよかったと心から思えます。お客様ひとりひとりの喜びを直に感じることができるのがこういった小さい工務店の良いところだと改めて実感しました。

某大手企業には見積もりも取ってもらえなかったにもかかわらず、大角建設さんは最初の対応から最後まで丁寧に説明・施工をしてくれてとても感謝しています。
ここまできれいになると思ってもいなかったので、完成した洗面所・浴室を初めて見たときには感動のあまり涙が出そうになりました。
ぜひまたお願いしよう、ほかの人にも紹介しようと思えました。(静岡市・K様)


Top