数ある業者の中には、遺品・生前整理をただの廃品処理・清掃だととらえている業者もあります。
旅立たれた方の思い入れがある品物をただ捨て、ただ掃除すればよいのでしょうか。遺された家族の皆様の想いはそれで満たされるでしょうか。
大角建設は、建設(解体)業者として空き家の解体を請け負った際、空き家に遺された写真や遺品の数々を見てそのことに気づき、遺品整理を1から勉強しました。
そして、1つの答えとして、遺品・生前整理とは、モノの片付け・整理を通じて、旅立った・旅立つ方の生きた証を残し、遺されたご家族にバトンタッチしていくことだと考えます。

 

ご依頼者に寄り添った心のこもった遺品整理がしたい、そう考えた弊社取締役が遺品整理士の資格を取得し、遺品整理士認定協会より専門的理論・スキル、実践的知識・技術を持った地区統括遺品整理士として認定されました。
法的整備がなされず、遺品整理業者が乱立し、悪徳業者も増えている中、遺品整理士という資格は安心のしるしです。

 

 

大手遺品整理業者でも「ワンストップで請け負います」とアピールしています。しかし、「請け負う」ことができるだけで、自社でやりますとは言っていません。大角建設は、元々建設業歴30年以上・不動産業歴約10年の許可・免許を受けた業者ですから、建物リフォーム・リノベーション、解体から不動産売却までをすべて自社の責任において行います。そのため、余計なマージンは必要ありません。
また、不動産業者として提携している司法書士により、相続に関する登記関連まで弊社で手配いたします。

 

大角建設には法務博士号取得者が在籍しています。また、行政書士有資格者、2級FPも在籍しており、他の遺品整理業者の追随を許さない多方面にわたる豊富な知識で遺品・生前整理の前後にわたって法律、財産関係、手続代行等、トータルにアドバイス・コーディネートできます。
遺品・生前整理に関するご相談の際に、ほとんどすべてのことをご相談いただけます。

 

大角建設は、古物商許可も保有しておりますので、遺品の買取も致します(※美術品等を除く)。
買取可能な家具家電を作業代金と相殺させていただきます。
ただし、大角建設は買取の専門業者ではありません。また、美術品等の買取を行うこともできません
高価な買取金額をご要望のお客様は、専門業者の専門的な鑑定の下で適正な価格で査定してもらえるよう、バックアップいたします。


Top